カラーユニバーサルデザイン推奨配色セットについて

「カラーユニバーサルデザイン推奨配色セット」は、文字やサインなど、比較的小さな面積でも見分けやすい、高彩度のアクセントカラー9色、案内図や地図の塗り分けなど、広い面積に用いる高明度・低彩度のベースカラー7色、これらの色と誤認しにくい無彩色4色の合計20色(塗装用のみ代替色2色を含む22色)のカラーパレットです。

特徴は。C型の人が同じ色のグループに感じる色の中から、C型とP型とD型色覚の人に見分けやすく、またP型D型色覚の人が色の名前を間違えにくい色を選んでいます。色をREBで示しているのも特徴のひとつです。

カラーユニバーサルデザイン推奨配色セットのホームページでは、印刷用や画面用で組み合わせられる色、組み合わせない色の霊など使い方や注意点を掲載しています。

 

ガイドブックのお申込み

CUD推奨配色セット ガイドブック 頒価と送料 一冊 100円+配送料

〔配送料〕
・1冊————— 配送料 210円 (内訳 定形外郵便210 円)
・2冊————— 配送料 250円 (内訳 定形外郵便250 円)
・3–32冊まで–  配送料 370円 (内訳 レターパックライト 370円)
・33冊以上必要な方はメールでお問い合わせください。

お申込み先お問合わせフォーム
「お問合わせフォーム」に必要事項を入力のうえ、ご送信ください。
*「お問合わせ内容」に『お送り先』『部数』を必ずご入力ください。


◆ ver.3からver.4への変更点

【塗装用】緑・青は印刷用との色あいの違いを小さくしました。茶色・グレーは再調整した緑・青と見分けやすくしました。
【印刷用】赤がオレンジに色フレしにくいよう調整しました。
【画面用】赤を黒と見分けやすくしました。それに伴い、その他の色も全て微調整しました。
【検証方法】色の見分けやすさの評価基準を調整して統一しました。また、ロービジョンの検証協力者を拡大しました。

CUD推奨配色セット_ガイドブック(第2版)だダウンロード

 

◆ 実際のデータや詳細はこちらをご覧ください。
東京大学 分子細胞生物学研究所