多くの色弱者が自分の色覚について知るのは学校色覚検査のことが多いようです。
よく知られているのは「石原式仮性同色検査表」ですが、どんなことを調べているのか、どうやってわかるのか。検査に直面すると不安を感じたりしませんか。
当事者にとって検査は謎めいておりベールの向こうにあるのではないでしょうか。

CUD友の会は、色覚検査の勉強会を継続して開催してきました。
体験会ではスクリ-ニングに使用する「石原色覚検査表」やアノマロスコープ等を体験しました。8月のCUD友の会はこの「色覚検査」をテーマに、いろいろな色覚検査の紹介と、色覚検査がどのように始まり、何のために行われているのかを調べて報告します。色覚検査についてみなさまの体験やご意見、情報を交換したいと考えています。

ネットで体験できるオンライン色覚検査のやりかたや、判定の仕方などをお知らせします。一緒に学び、楽しみましょう!お気軽にご参加ください。

————————————————————————

開催:第50回 日時:8月21日(土曜)
   オンライン勉強会 14時-16時
   オンライン懇親会 16時-18時
テーマ:「色覚検査」学 ことはじめ -色覚多様性の社会的な認識や検査を学ぼう!-
    色覚検査はどんな検査をしてるの?
    近年の検査の状況を押さえてみませんか。
参加費:無料
参加人数:100人まで
参加資格:CUDに興味のある人・CUDO賛助会員・色弱のお子さんをおもちのご家族・色弱の人など誰でも
申し込み:下記のサイトよりお申し込みください。
お申し込みサイトより登録いただきますと、zoomの会議URLをお知らせします。
お申し込みサイト https://ssl.form-mailer.jp/fms/c60fd63a689770

*案内が開催日の間近になってしまい、大変申し訳ありません。
今年のCUD友の会は、昨年に引き続き基本的にはオンラインで開催いたします。
————————————————————————

RGBアノマロスコープ

今回の資料
色覚テスト 石原式。パネルD-15・RGBアノマロスコープ(医療用ではありません)
https://www.color-blindness.com/color-blindness-tests/

上の色覚検査サイトの使い方(鋭意制作中)
https://00m.in/ZPe2W

Color DX CCT HD
https://www.konanmedical.com/colordx-ccthd-fundamentals
————————————————————————
よくあるご質問
問)CUDO賛助会員でなければ参加できないのでしょうか?
答)CUDに関心のあるかた、当事者のかたならだれでも参加可能です。

問)いきなり参加しても大丈夫ですか?
答)お申し込みフォームからお申し込みいただくことを原則とさせていただいております。
  オンライン開催は人数限定とさせていただいておりますのでどうぞよろしくお願いします。

問)匿名で参加しても良いですか?
答)匿名参加OKです。

問)会員の紹介状必要でしょうか?
答)特に必要としていません。

問) 無料ですか?
答)無料です。

問)Zoomの使い方がわかりません。
答)Zoomの使い方
パソコン版  zoom の使い方 https://symphonict.nesic.co.jp/workingstyle/zoom/pc-howto/
スマホ版 Zoomの使い方 https://symphonict.nesic.co.jp/workingstyle/zoom/zoom-android-app/
————————————————————————
今後のテーマ
取り上げてみたいテーマがありましたら、ぜひご提案ください。
実現できるように検討します。 よろしくお願いします。
————————————————————————————
CUDO賛助会員制度へのご登録もどうぞよろしくお願いします!
CUDO賛助会員ご登録 https://www2.cudo.jp/wp/?page_id=2
————————————————————————————