先日、MS office のグラフの色を「CUD推奨配色セット」や「JIS安全色」の色にするテーマを考案し公開したところ、ネットニュース”ねとらぼ”に掲載されました。「こんなものが欲しかった!」と評判が広がったことがきっかけになり、apple のMac 用基本色パレット用の「CUD推奨配色セット」や「JIS安全色」のパレットを作ってくれた人が現れました。徳島文理大学 人間生活学部 児童心理学 准教授の林向達先生です。

フェイスブック上からダウンロードできるということですが、許可をいただいて当サイトでもダウンロードできるようにいたしました。

マック用カラーユニバーサルデザイン推奨配色セットRGB/CMYK、新JIS安全色RGB/CMYK

ダウンロード→CUD_colorset_JIS

ダウンロードが終わったらZIP圧縮を解凍してください。4つのファイルが現れます。

Finderのメニュー「移動」を[option]キーを押したままクリックすると「ライブラリ」項目が出てくるので選択。その中の「Colors」フォルダに「.clr」ファイルを入れます。
(※カラーパレットの歯車ボタンの中の「開く」から読み込んだ方が簡単ですね。別に調整したものを取り出すときは上のColorフォルダから取り出して共有できます。)

今動いているアプリは一度終了させて再起動させるとこのカラーパレットが入っています。
マックのアプリなら何でもいいのですが、メモを使って色を選択してみます。
テキストに色を付ける フォーマット>フォント>カラーパレット を選択(下の画面です)上の3つ目のタブをクリックしてください。

appleという名前の配色が出てきます。その右側の小さな上下矢印をクリックするとその中に「JIS安全安全色CMYKとRGB」「カラーユニバーサルデザインCMYKとRGB]の4種の配色がでてきます。

 

 

 

 

 

 

嬉しいことにマックのエクセルやワードパワーポイントなどにも入っています。(エクセルの自動グラフ配色は先に公開したテーマで入れてください)出し方は配色パレットのその他の色を選択するだけです。

 

 

 

次はwindows用のシステムパレットへの追加と、これらの簡単なインストーラーを作りたいですね。
どなたかご協力とお知恵を。

事務局 伊賀公一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。